TPDN Blog
2021-02-09

現在Evernoteのポイントを保有している人は、なるべく早く問い合わせて全部使いきるべき(ポイントシステムの不具合について)

Evernoteでは2020年夏ごろからポイントシステムに異常が発生しており、不具合が発生した場合は解消に問い合わせが必須

KEY POINTS
  • 2020年8月ごろから2021年2月現在まで、ポイントシステムに異常が発生しており、貯めたポイントを使用することができないことがある
  • 過去に有料プランを使用したことのあるユーザーに発生するようで、この現象の解消にはサポートへの問い合わせが必須
  • Evernoteのポイントシステムはメンテナンスされていない古い機能であり、根本的な改善は期待できない

自分はEvernoteを長年使用している。そしてポイントを大量に保有している。(240ポイント:Evernoteプレミアム2年分)

そのため、つい最近Evernoteでポイントを使用してプレミアムへアップグレードすることを試みた。 しかしポイント操作画面が表示されないのでアップグレードできなかった。明らかに何かがおかしい。

そこで調べてみたところ、同様の現象が起こっているユーザーが大量に存在していることを確認した。 この現象は2020年の8月ごろから2021年2月現在まで発生しているようである。

https://discussion.evernote.com/forums/topic/127741-issues-with-evernote-points/

この件は、なんと日本語圏ではそれほど話題になっていない。 Twitter等で散発的な報告があるくらいだろう。誰もこの件についてまとめていないのである。

なので、日本語で一通りまとめてみた。

特にEvernoteを長年使っておりポイントを大量に保有しているユーザーはぜひとも確認してほしい。


何が起こっているのか?

非常に単純である。ポイントのリンクを押してもポイント画面が表示されないのである。

point

カスタマーサポートの人が言うことから推測するとおそらく、「過去に有料プランを契約したことがあり、契約自動更新を設定したことがあるユーザー」に不具合が発生していると思われる。

期待される挙動

https://www.evernote.com/Points.action のページが開かれて、以下のような画面が表示される。

point

実際の挙動

FireFox devtool

https://www.evernote.com/Settings.action に302リダイレクトが行われる。ポイントのページを開くことができない。

ポイントのページを開くことができないため、ポイントの使用ができない。何ポイント持っているかの確認もできない。

解決法

フォーラムに書かれている通り https://help.evernote.com/hc/ja/requests/new から問い合わせて個別対応してもらうしか手が無いようである。

問い合わせれば有料プラン自動更新機能の強制解除が行われてポイントを使用できるようになる。

なお、個別対応してもらった後は、ブラウザのキャッシュ削除(あるいはブラウザのシークレットモードを使う・普段使っているのと別のブラウザを使うなど)が必要なので注意すること。「Points.actionはSettings.actionに302リダイレクトする」というのがキャッシュされているためである。

もしカスタマーサポートの方が事象を理解していないようであれば、https://discussion.evernote.com/forums/topic/127741-issues-with-evernote-points/ を見せればすぐに伝わるだろう。

問い合わせる際の注意点

Evernoteから返信されたメールによると

本チケットでは、英語話者の担当者が機械翻訳を利用してお客様をサポートいたします

とのことである。自動翻訳にはUnbabelが使用されているようだ。

自分はこのことを知らなかったので日本語で問い合わせを行ったが、英語がわかるなら英語で問い合わせを行うのが無難かもしれない。

https://help.evernote.com/hc/en-us/requests/new

ポイント制度の今後の展望

フォーラムに書かれたEvernoteカスタマーサポート担当者の発言によると

  • Evernoteのポイントシステムは古い機能である
  • サポートを終了しており、将来も未定

とのことである。

悪い言い方をするなら、Evernoteはポイントという概念を忘れるように仕向けていると言える。 ユーザーがポイントを使用しなければ(さらに保有しているポイントの存在を忘れてお金を払ってくれれば)Evernoteの利益になる。

また、私が作成した問い合わせチケットの返信にはこう書かれていた。(Unbabeledされてるので元の文章は不明)

次回ログインなさったときに、既存のポイントをすべてプレミアムプランに交換されることをおすすめいたします。これにより、後日に再度交換手続きをすることなく、プレミアムを継続的にご利用いただけます。獲得ポイントから一度に交換できるポイント数に上限はありません。

Evernoteユーザーにできることはただ一つだろう。 ポイントを保有しているという事実を忘れないうちにカスタマーサポートに問い合わせを行い、なるべく早くポイントを使い切ることだけである。

Change Log
  • 2021-02-10: カスタマーサポートへの問い合わせ結果をもとに内容を更新
  • 2021-02-12: キャッシュの件や、過去に有料プランを契約したことがあるかどうかについて追加